-

東京愛護センターから🐾

20200112010302eb9.jpeg


去年の12月2日に、ケージに入れられて
フード、この子が使用していたと思われる食器
など、一緒に早朝置き去りにされているのを
発見され、東京愛護センターに収容されました。

202001120107266ed.jpeg


上野公園に、この子は何時間寒さに耐えて
寂しく…どんな思いで、いたのでしょうか…

202001120109141a6.jpeg


真菌で、ほとんど脱毛していたそうです。
愛護センターで、治療を受けて、ここまで
良くなってきたそうです。

2020011201111511e.jpeg


眼のまわりも、鼻もガサガサ…

引き出しして、血液検査、エコー検査の結果
尿石症、前立腺炎、甲状腺低下症でした。
歯も、歯石でボロボロ…
肥満…白内障も…

病気になってしまったから、遺棄されたの…?
人が大好きで、抱っこをせがむ可愛い男の子🐾

治療始めました…
落ち着いたら、去勢手術、抜歯します。

動物の遺棄は、犯罪です。

ズーと名付けました。
8〜10歳の可愛い子、甘えん坊です🐶



保護数が多いため,猫フードが常に不足気味です
 ご支援いただけると助かりますm(__)m